リプロスキン実践日記【前日談】リプロスキンとの出会いと衝撃

ニキビ跡は消えない…消せない!

と諦めていた妻ですが、心の底では諦めてなかったのでしょう…

ある日、スキンケアの専門家の講演会のようなものに妻は一人参加しました。

その講演会で妻は目から鱗が落ちた…

とかなり感激していました。

そのスキンケア専門家いわく

「肌はあなたが三ヶ月前に食べたもので出来ている」

「今現在、あなたの肌にトラブルがあるとしたら、それは三ヶ月前に食べた食事が原因です」

「逆に三ヶ月後にキレイな肌でいたいなら、今日食べる食事の内容に気をつけなさい」

とのことで、妻はその日から、玄米を混ぜてご飯を炊いたり、自然食品を通販で買ったりするようになりました。

ファーストフードやコンビニ食などのジャンクな食事を絶ち、身体の中から細胞レベルでキレイになる!

そんな宣言をして、食生活にrevolutionを起こしたわけです。

それと同時に、対処療法でなく、本当に肌を根本的に元気にしてくれるスキンケアを探す!

といって、雑誌やネットでスキンケア商品を調べまくりました。

その結果、特にニキビ跡で悩んでいた人から「リプロスキン」という化粧水が絶賛されていることを知ったのです。

化粧水なんかでニキビ跡が消えるわけがない!

内心そんなふうに思っていたものの、ネットに散見する、リプロスキンを絶賛する声を無視することはできず、ついに妻はリプロスキンを注文したのです。

リプロスキンを注文

衝撃を受けたみたいです。妻は。

化粧品メーカーに勤める妻にとっては、スキンケア商品なんてそれこそ何百種類も使ってきました。

そして、メーカーや値段が違っても、そんなに大きな違いがないことも知っていたし、スキンケア化粧品の限界…みたいなことも熟知していました。

そんな妻が、リプロスキンをはじめて使った時にはびっくりして、衝撃を受けていたのです。

その衝撃とは…

(つづく)

つづきはこちら
↓  ↓  ↓
次の記事:

リプロスキンの効果があったのか?
なかったのか?
結論だけ早く教えて〜!
という方はこちらの記事を読んでください。
↓  ↓  ↓
リプロスキンでニキビ跡に劇的勝利!